サービス名 動画
フロア名 ビデオ
カテゴリ名 ビデオ (動画)
タイトル
ナチュラルハイ20周年記念作品 再会中出し痴●4 完全撮り下ろし2枚組8時間 特大号!!
収録時間:492分
ナチュラルハイ20周年記念作品 再会中出し痴●4 完全撮り下ろし2枚組8時間 特大号!!
無料サンプル動画を見る
商品詳細
配信開始日:2019/12/26
商品発売日:2019/12/26
収録時間:492分
シリーズ名:再会中出し痴●
メーカー名:ナチュラルハイ
監督名:ジャケン小玉
ジャンル名:ハイビジョン,辱め,羞恥,鬼畜,中出し,4時間以上作品
レビュー数:3
レビュー平均点:4.67
配信価格
HD : 2480円
DOWNLOAD : 1980円
STREAM : 1980円
ANDROIDDL : 1980円
IOSDL : 1980円
説明文
‘あの娘のその後が気になる…’の声にお応えしたシリーズ第4弾! 今回は「バイト娘シリーズの海の家の美尻娘」「ねっとり乳揉み痴●8の巨乳J○」「CA飛行機痴●4の美人CA」。さらに「駅弁中出しJ○痴●2の色白娘」は妹まで巻き込んで餌食に! 戦慄の‘記憶’と‘快感’が甦る再犯中出しに全員完堕ち!!

特集:
最新作やセール商品など、お得な情報満載の『ナチュ/ダンディ/コスモス/ひよこ』はこちら!
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
サンプル画像-8
サンプル画像-9
サンプル画像-10
サンプル画像-11
サンプル画像-12
サンプル画像-13
サンプル画像-14
サンプル画像-15
サンプル画像-16
サンプル画像-17
サンプル画像-18
サンプル画像-19
サンプル画像-20
ユーザーレビュー


★★★★★ 絶望したヤラれ顔に興奮する


以前に襲われて中出しまでキメられた女の子たちのもとへ、当人、またはその仲間が悪夢のような記憶を呼び起こすかのように近づいて、女の子たちが絶望の顔つきを見せる中で追い打ちをかけるように再び襲い中出しをキメるという展開が繰り広げられる鬼●シリーズの4作目。
収録時間が長いこともあって、それぞれの女の子たちがじっくり甚振られている様子が堪能できることと、1度のみならず2度目の襲撃で再び(3度目か?)中出しされてしまうという絶望的な展開や気の毒なほどに哀れな女の子の強烈な姿に胸糞悪い興奮を覚えます。
皆月ひかるパート
健気にレストランで働いているところにあの男がやってきたことに気付いた瞬間からの怯えた振舞いが実にいじらしいばかりか、過去の惨事を写真でバラすと脅されて諦めにも似た表情を見せながらリモコンローターで刺激されフロアでお漏らししてしまう姿のなんと悩ましいことか!
一旦は逃げおせたと思いきや帰り際をつけられて自宅に踏み込まれ、犯●れて泣きながらも結局は快感に負けてアヘ顔を晒して自ら腰を振ってしまう姿は哀しくもけしからんという。
三原ほのかパート
制服姿のハマりっぷりと続く電車内での甚振られっぷりは文句ナシにエロいわけですが、後半の料亭シーンへの繋がりに違和感を感じる構成は正直?という気になります。
それでも、終始自分の運命を呪っているかのような表情を見せながら、薄明りの中で艶めかしい肢体を浮き彫りにさせ声を押し殺して何度もアクメを迎える姿はいやらしいの一言!
稲場るかパート
「久しぶりだな、覚えてる?」と声を掛けられ泣き出さんばかりに怯えながらも、ボインを周辺からじわじわと責められた上で乳首を弄ばれて見せる恍惚とした顔に興奮します。
立ちバックで突かれて咽び泣きながら中出しされ、その後訪れた婦人科医で更に襲撃されるという救い難き展開には痺れるもの、空き病室で繰り広げられるプレイに緊張感が無いところが少々残念かも?
上川星空パート
見ていて申し訳なってくるくらい狼狽した顔つきで拒絶する素振りを見せながらも、責めが激しくなるにつれ口からも股間からも汁を迸らせて悩ましいほどにアクメを迎えるパフォーマンスが最高!
引き立て役にしかならない妹役の浜崎みくるはこの際スルーするとして、駅弁スタイルで下からガシガシ突き上げらて小刻みに揺れるエロ尻の破壊力も健在です。


★★★★☆ 天性の被レ●プ体質


以前、このシリーズの過去作レビューで指摘があったのを読んだ気がするんだけど、
あくまで「再会」と謳ってるんであるなら、シーンの先頭に差し込まれる参照作と同じ犯人の登場が望まれるし、
それを見た女が凍り付くように戦慄しながらも再び犯●れて結局は快楽堕ちしてしまう…
という展開に興奮するんじゃないだろうか?
そういった意味で最初と3番目のチャプターで犯人が登場してからの女のリアクションがどちらも見応えバッチリ。
いかにもゾッとした恐怖を全身で顕わにしながらも、
抵抗するのを諦めてしまったかのようにレ●プを受け入れていく姿にゾクゾクする。
特に最初の皆月ひかるは良い。
もはや天性なんじゃないだろうか?っていう、さらにやり込めたい気にさせる被レ●プ体質。
それが犯人の男の粘着質な可愛がりで少しずつ露わになっていく期待感と、
嫌がりつつも自ら快感を求めて腰を振ってしまうという倒錯的な姿に興奮する。

おすすめの記事